Unihertz ガジェット

【続報】Unihertz Titan  技適やら認証完了 側面ボタンの色かえた

Project Update #12のお知らせ

  1.  CE/FCC/JATE認証通った
  2. Titanの側面
    • 機能割当ボタンの色かえた
    • ボタン配置かえた
    • ボタンの誤作動プッシュが起きないようにするよ(2019/11/5修正)

だそうで。

認証

スマートフォン?

Titanはスマートフォンなんだよねやっぱり。

おもり型通信機器とかスマホ風ハンマーとかじゃなくてよかったわ。

ところでCE、FCC、JATEってなんだろう

いわゆる技適

原則は日本の技術基準適合証明等に合致しないと電波出してはいけない通信してはいけない。

ただ、例外がある。

総務省

https://www.tele.soumu.go.jp/resource/j/others/wifi/ja.pdf

CEは欧州の認証

FCCは米国の認証

こいつらは例外だ。

そういえば昔の中華製の通信機器はめちゃくちゃな周波数使っていたり、異常に通信距離の長いトランシーバーとか絶対おかしいやつがあった。

僕が好んで入手している中華スマホも技適なんてないし。

もっと昔だと、おもちゃのトランシーバーに違法CB無線(トラック野郎)の通信が飛び込んできたなあ。

技適ガー私設警察がのりこんくるのでこのへんでやめておく。

JATEは

目的 当協会は、電気通信端末機器に関する技術基準適合認定等に関する業務を行い、電気通信システムの統一性、安全性及び信頼性を確保しつつ、端末機器分野の発展を促し、端末機器の設置の円滑化に資することにより、利用者の利便の向上とともに、今後の情報通信の発展に寄与することを目的としています。

(JATE http://www.jate.or.jp/jp/gyomu/gaiyo.shtml)

正直よくわからん。露骨に天下り先。

Unihertz TITAN外観の変更

最終形態が以下の画像。

側面の赤く見えるボタンは、いわゆるお好みの機能を呼び出すためのプログラマブルボタンってやつ。

Atomにもついてたけど、僕は使わない。

この手の見た目ごついタフな文鎮スマホ(CAT S60とか、Dogee S60とか)は、デフォルトで非常通報機能とか超バカでかい警報を鳴らす機能とか割り当てられている。

まっさきに、解除するけど。

あとは、shiftとaltキーの位置がちょっとあれじゃないのと言う支援者がいるけど、キーのロック機能で対応するんで使いやすくなるよ、と。

早くこの文鎮で釘を打ちたい。

拙約:

プログラマブルボタンを赤色にかえるわ。気に入ってくれるといいな。

何人かのバッカーが"shift"と"alt"キーの位置を気にしているのは承知したよ。

ご心配なくじゃ。誤入力しないような機構を"shift"と"alt"キーにつけるんだ。

んで、Titanを理解してもらうためのFacebookグループで紹介ビデオを出すよ。

グループに参加して、あなたの意見を僕らと共有できるようにするよ。

いいニュースだよ。生産準備始めたんだ。

進行したらお知らせするわ。

うまいこといけば12月より前に出荷始めることができるわ。

生産準備が整ったようで

どうやら、作る準備を始めたらしい。

あと12月より前には出荷できそうとのこと。

-Unihertz, ガジェット

© 2020 トキドキ