Unihertz ガジェット

Unihertz TITAN 生産開始!(11月3週目から)

Project Update #14 のお知らせ

(11/07 17:00)

TITANの生産を11月の3週目から開始するようだ。

12月には出荷をはじめるとのこと。

全バッカーの数量を生産できる目処がついたようだ。

(11/18)

#14のメール中、遠隔地なんだかの追加料金は、

日本国内の支援者にはかからないと思う。

日本国内の倉庫にまとめて保管して、国内宅配便で送るといったようなニュアンスが

前回#13のメールに記載があったため。

Project Update #14のメール紹介

例のごとく、なんとなく意味が分かる程度に。

不正確なのはかんべんして頂戴。

拙訳:

生産をはじめます!

バッカーのみなさん。

Titanの生産を始めることをお伝えできてうれしい。

ここ数ヶ月メチャがんばった結果、

ついにKickstarterの支援者全員分のTitanの生産ができるよ。

目処がついたんだ。

申し訳ないんだけど、ちょっと当初の予定より遅れるわ。

でも、12月には出荷できそうだ。

こないだのメールで、みんなの受け取り先住所をこらちらで受け取ったよ。

ありがとう。

でもでも、まだ何人かの支援者から正しい住所をつたえてもらってないんだ。

いまんところ。

こないだの住所の不備リストアップデートしたんで、ひょっとしたらと思ったら

リストを確認してみて。

ここクリック(ペケイオ注:ここ不備リスト)

支援者ナンバーがないなら、おめでとう! 問題ないよ。楽しみに待っててね。

ナンバーがある支援者… おいおい、もうちょっとつづくんじゃ。

ks-service@unihertz.comにできるだけ早く、連絡して。

そうすりゃ、出荷前にあなたの住所の情報を確定できるんで。

住所情報に使うフォーマットはこないだの#13のお知らせしたやつ、使って送ってね

宅配上の遠隔地に該当する場合、運送費用が増えるよ。

エアメールより余計にコストかかるかもしれない。

払いたくない人は時間かかるけど可能だよ。

めちゃEメールで、毎週、出荷時期の問い合わせあったよ

申し訳ないけど、問い合わせ全部には答えられないかも。

みなさんのTitanを手にしたいというのはもりもりわかるし、

みなさんのサポートがあってこそTitanのプロジェクトが実現できたんだ。

ぼくらはとにかく、やらなければならないことが多いんだ。

今はとにかくTitanの生産を完了すること、出荷を完遂することなんだ。

もうちょっとまっててね。お願いします。

途中経過もみなさまにお伝えしますので。

ステイチューンで!

-Unihertz, ガジェット

© 2020 トキドキ