Unihertz ガジェット

Unihertz AtomXL 住所登録を忘れずに Pledgeboxのサーベイを忘れていた件

Kickstarter経由で支援していると UnihertzからEメールでお知らせが

AtomXLを支援していたことを忘れていた

要約:親愛なるAtomXlの支援者たちへ

こないだEメールでサーベイ(注:ユニヘルツは支援した内容や送り先住所にPledgeboxというものを使う これをサーベイと表現している)送った。

返事してくれてありがとう。

でも、611人の支援者から返事がないんだ。

返事してくれないと、出荷に影響があるぞ。

急いで!

Pledgeboxのリンクからサーベイに応える

まったくメールをスルーしていた。

ということで、EメールにあるPledgeboxのリンクを踏む。

踏むと以下の画面になる。

 

Kickstarterのアカウントのメールを入力して"Request New Invite"をクリックする。

Eメールだけでこの画面になるけど、なんか危険だな。

リンクとEメールがあるとなりすましできるような気がするけど。

"Confirm & NextStep"をクリックする。

 

国の選択を行って"Save & Continue"をクリックする。

続く画面はアドオン。

AtomXlにはアドオンはない。アドオンってTitanのuCableとかそんなやつ。

Save & Continueで。

日本人支援者は住所を日本語でお願いします!!!

続く画面は送付先。

日本人支援者は漢字、ひらがなで住所を入力すること。

なお、日本人以外の支援者は英語(ローマ字表記)。

入力後は"Save Address & Continue"をクリックする。

あともう少し。画像が切れちゃっているけど画面の下のあたりに"Confirm"だったかなんだかのリンクがあるのでクリックする。

 

Pledgeboxでの回答完了

 

 

-Unihertz, ガジェット