Unihertz ガジェット

【2021年1月】Unihertz 小さいスマホJelly2が到着した!

ひさびさの更新

僕のところは某物流基地から佐川急便でやってきた。

日本の場合はUnihertzのお知らせ通り、国際便ではなく日本国内でまとめてからということだ。

なんかでかいな

開封

2台分支援していたのをわすれていた

きちんと技適はとってます。

バッテリーは2000mhAです。

パカッと開ける。

内容

本体、特製ケース、説明書、保護フィルム(予備)、Unihertz特製ストラップ、USBTypeCのケーブル、AC→USB電源(日本プラグ)が入ってます。

特製ケースは100円ショップで売っていそうな透明なやつ。

UniherzAtomとJelly2の大きさ比較

Jelly2の画面サイズは3インチ。

Atomとの違いはSIMカードスロット、ボリュームキーが一つになっている。

赤いボタンはプログマブルキー。

電源キーが近くにあるので間違えて押してしまいがち。

デフォルトだと赤いボタン押しっぱなしは、背面LEDが点灯します。無効にすることもできる。

 

でかいAtomとくらべてみる。

真ん中にあるのは文鎮や硯ではない。

Jelly2の指紋認証は背面式

背面の丸いところ!全部丸いので

一番上カメラ、真ん中LEDライト、一番下が指紋認証部分。

指紋登録。

いい加減保護シートはずせよ。

登録するものの指紋認識なかなかしてくれないぞ。

 

おサイフケイタイアプリがプリインストールされている

個人的にはあまり使わないケイタイIC。

Quickpay設定してみるか。

1月中にお手元に到着していない方 Uniherzに問い合わせしましょう

住所登録に間違いがなければ、日本支援者分のJelly2は国内に来ているはず。

Uniherzから下記のようなメールが来ているので確認しましょう。

  • 日本へはいくつかのバッチ単位でおくりました
  • 日本の倉庫に到着したものや輸送の途上のものがあります
  • 日本のバッカー全員分をひとまとめで揃えることはできないけれど、2021年1月5日より出荷つづけます
  • 支援した時期(支援者番号)によって到着時期がちがいます
  • 2021年1月中には発送完了する予定です

335人の支援者が発送先住所しらせてくれていないか、間違っています。

下記スプレッドシートで調べてみて。

グーグルスプレッドシートのリンク

https://drive.google.com/file/d/16kva_H3-SbqQmABByXJ8sYFKl93bcILF/view

-Unihertz, ガジェット

© 2021 トキドキ